フラッシュ脱毛って一体何?仕組みは特徴、おすすめできる人の特徴を紹介

脱毛方法にはたくさんの種類があります。
中でも有名なのが、
・レーザー脱毛
・フラッシュ脱毛
の2つです。

この記事を見ている方の中には、
「フラッシュ脱毛に興味を持っているんだけど、実際どうなのかな」
という疑問を抱えている方もたくさんいるでしょう。

そこでこの記事では、フラッシュ脱毛とは一体何か、どのような方におすすめなのかということについて詳しく解説していきます。

フラッシュ脱毛って一体何?仕組みは?

フラッシュ脱毛は、光脱毛と呼ばれることもあり、毛に含まれるメラニンに特殊な光を浴びせることによって脱毛効果を発揮します。
フラッシュ脱毛には、
・IPL脱毛
・SHR脱毛
・SSC脱毛
・ハイブリッド脱毛
などの種類があり、それぞれで効果の出方や痛みの感じ方に違いがあります。

フラッシュ脱毛の特徴は?

では次に、フラッシュ脱毛の特徴について詳しく見ていきましょう。

料金が比較的安い

冒頭でも解説したように、ほとんどの方はレーザー脱毛、フラッシュ脱毛のどちらかを選択して脱毛を行っています。
レーザー脱毛というのは、医療機関でしか行うことができず、料金が若干高いという特徴を持っています。

一方、フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べると料金が安いため、まとまった予算を用意できない方や、コスパを重視したい方にも最適と言えるのです。

施術時間が短い

フラッシュ脱毛は、一回で照射できる範囲が広いため、施術時間が短くなります。
当店SPHYNX【スフィンクス】の場合、両脇の脱毛のみであれば、最短10分で完了します。

この記事を見ている方の中にも、
「長時間横になっているのが嫌だ」
「できるだけ早く終わらせてほしい」
という方がいるでしょう。

そのような方には、フラッシュ脱毛が最適と言えるのです。

痛みが比較的少ない

脱毛には若干の痛みが伴います。
特に、
・VIO
・ひげ
・脇
など、毛が濃い部分は痛みが出やすいです。

フラッシュ脱毛の場合、レーザー脱毛よりも若干威力が弱いため、痛みを感じにくくなります。
それでいて高い脱毛効果を実感できますので、痛みを軽減しながらしっかりと脱毛をしていきたいと考えている方に向いています。

美肌効果を実感できる

フラッシュ脱毛を行うことによって、美肌効果も実感できるようになります。
なぜなら、フラッシュ脱毛の光はメラニン色素に反応するだけでなく、シミに働きかける作用があるからです。

また、脱毛機器によっては肌の引き締め効果に期待できるものもありますので、脱毛と同時に肌をケアすることも可能になるのです。

敏感肌の方でも安心

この記事を見ている方の中には、
「敏感肌なんだけど、施術ってできるの?」
という疑問を抱えている方もいるでしょう。

レーザー脱毛の場合、比較的威力が強いため、敏感肌の方が挑戦してしまうと肌トラブルを引き起こす可能性が高くなります。

しかし、フラッシュ脱毛は、敏感肌の方でも行えるほど肌に優しいため、保湿ケアなどをしっかりと行っていれば、肌トラブルを防止できるようになるのです。

ただし、既に肌トラブルが起こっている場合などは、施術ができなくなることもありますので、事前に相談しておくことをおすすめします。

フラッシュ脱毛にもデメリットがある?

では次に、フラッシュ脱毛のデメリットについて詳しく見ていきましょう。

日焼けをしていると効果を実感できない

これはフラッシュ脱毛に限らず、脱毛全般に言えることなのですが、日焼けをしていると脱毛効果を実感できません。
というよりも、日焼けをしていると照射自体ができなくなる可能性が高いです。

脱毛というのは、先ほども解説したようにメラニンに反応して効果を発揮します。
日焼けをしてしまうと、毛だけではなく、肌にまで光のパワーが伝わってしまうため、やけどなどの肌トラブルを起こしやすくなるのです。

レーザーに比べると時間がかかる

フラッシュ脱毛は、レーザー脱毛に比べると脱毛完了までに時間がかかります。
なぜなら、レーザー脱毛に比べると威力が若干弱いからです。
こう聞くと、
「それならレーザー脱毛の方が良い」
と考える方がいるかもしれませんが、フラッシュ脱毛はその分肌に優しく、尚且つ料金が安いです。

何を重視するかは人それぞれですが、中にはフラッシュ脱毛が向いている方もいるのです。

フラッシュ脱毛の照射回数別効果とは?

では次に、フラッシュ脱毛の照射回数別効果について、詳しく解説していきます。
ただし、脱毛の効果には個人差があり、以下で紹介する効果はあくまでも目安ですので、参考程度に考えておいてください。

3~4回

フラッシュ脱毛の効果は、3回~4回当たりで出始めることが多いです。
3回~4回照射すると、毛が生えてくるスピードが遅くなったり、肌がつるつるしてきたりという目に見える効果を実感できるようになるでしょう。

5~6回

5回~6回ほど照射すると、毛がかなり薄くなってきます。
この段階までくると、自己処理のペースも少なくなってきて、黒ずみなども軽減しやすいです。
部位によっては、毛がほとんどなくなることもあります。

7~8回

7回~8回ほど照射すると、ほとんど毛が気にならなくなります。
フラッシュ脱毛というのは、産毛や細すぎる毛には反応しにくいという特徴があるのですが、ここまで照射を繰り返せば、比較的スッキリしてくるでしょう。

9~10回

9回~10回ほど照射することによって、ほぼ毛が気にならない状態になります。
自己処理の回数も極端に減り、どこに毛が生えているのかわからなくなるケースもあります。

人によっては、ほぼツルツルの状態になることもあり、この段階で脱毛を終了する方も多いです。

フラッシュ脱毛はどんな人におすすめ?

では最後に、フラッシュ脱毛はどんな方におすすめできるのかということについて、詳しく解説していきます。

コスパを重視する方

フラッシュ脱毛はコスパを重視する方に最適です。
レーザー脱毛と比べるとかなり料金が安く、本格的に脱毛に挑戦する場合は、金額に大きな差が出てきます。

また、金額安いからと言って効果が出ないわけではありませんので、コストを抑えたい方はぜひフラッシュ脱毛を選択してみてください。

痛みに弱い方

痛みに弱い方もフラッシュ脱毛がおすすめです。
なぜなら、レーザー脱毛に比べると威力が弱いからです。
こう聞くと、
「威力が弱いのも考え物だな」
と悩んでしまう方もいるでしょう。

メンズ脱毛SPHYNX【スフィンクス】では、最新のハイブリッド脱毛を採用していて、出力をしっかりとキープしつつ、痛みを抑えながら施術を行うことができるのです。

痛みを抑えながら高い効果を実感したいという方は、是非当サロンをご利用ください。

フラッシュ脱毛は永久脱毛ができないって本当?

この記事を見ている方の中には、
・レーザー脱毛→永久脱毛ができる
・フラッシュ脱毛→永久脱毛ができない
というイメージを持っている方もいるでしょう。

ただ、永久脱毛には明確な定義が決まっておらず、アメリカの電気脱毛協会が定めた定義を引用していて、施術から1か月後の再生率が20%以下になることを指しています。
要するに、毛量が施術前の5分の1になれば「永久脱毛」ということになってしまうのです。

・フラッシュ脱毛
・レーザー脱毛
いずれの場合も、一生毛が生えてこないというわけではありません。

こう考えると、コスパが高く痛みの少ないフラッシュ脱毛の方が魅力的と言えるでしょう。

まとめ

フラッシュ脱毛というのは、特殊な光を毛のメラニンに照射して、成長を抑制するという脱毛方法です。
フラッシュ脱毛は、レーザー脱毛に比べると料金が安く、痛みも少ないため、初心者に最適と言えます。

中には、
「フラッシュ脱毛は効果がない」
と感じている方もいると思いますが、そういうわけではありません。

当サロンでは、ハイブリッド脱毛機を導入しているため、痛みを抑えながら高い効果に期待ができるのです。

予算を抑えたい方、痛みを抑えたい方、安心して施術を受けたい方は、是非「SPHYNX」をご利用ください。